.

カラダニイイブログ

骨盤の歪みは全身の歪み!?

産後の骨盤の歪み・痛みでカラダ Design Lab.にお越しになられ、その後も身体の使い方をより良く変えていく為に継続してお越しになられている方です。

先日は、一度改善したはずの骨盤の歪みが再発し、その他部位の症状も強まりつつあったところお越しいただきました。

その際に、お身体の状態のご説明用に即席で腰から足までの骨の図を描きました。

IMG_0001
何が描いてあるか見ただけではわかりませんよね(笑)


ちなみにこれは、

・脊柱の動き(側屈[左右への曲がり]・回旋[ねじれ]

・足底荷重位置[足裏で最も体重が載っているところ]
から、他部位への運動連鎖により

・骨盤への力学的負荷の加わり方(ベクトルの向き)がどのような状況にあるのか、
・どこの筋肉に過剰に負担がかかり、逆にどこの筋肉がうまく使えていないのか、
・なぜ特定の部位の筋肉が張りやすいのか、


そして、
・これらがなぜ骨盤のアライメントを変化させるに至っているのか、
さらに、
・骨盤以外の部位の様々な症状にどのように関連しているのか、


などを書いて説明したときのものです。


お越しになられたY様との間で、「そういうことだったのか!?」カラダに生じていた全ての症状・問題点が一つにつながる瞬間でもありました。

施術・エクササイズ後には、昔に捻挫をしてからずっと不安定な感覚があった足首もしっかりとし、地面を踏む感覚もがっしり安定し、全身スラリと、骨盤のアライメントも崩さずしっかりと保持されていました!



局所の問題を改善させたとしても、全身における問題点のつながりを把握し、それらをひとつなぎにして改善させていかなくては再発は予防し切れません。

この重要性を再認識させていただきました。

ありがとうございました!

滋賀県大津市石山のリハビリ整体院
カラダ Design Lab.
カラダデザインラボ
堤 和也