美しい脚の組み方は、そのままエクササイズになる。

「脚を組む」というとあまり良いイメージを持っていない人が多そうですが、見た目の印象も、身体にとっても、良し悪しは組み方次第。うまく組むことができれば、それはすでに身体を整える歴(れっき)としたエクササイズになりますよ。

2月の A-yoga スケジュール

2019年2月1日 カテゴリー:<お知らせ>,<レッスン>

2月は、6日が産後クラス、13・20・27日がメンテナンスクラス。各日10時からスタートです。産後クラスでは、骨盤調整や肩周囲の調整を多めに取り入れながらも、参加される皆様の出産後の経過に合わせて運動強度や内容を変えていきます。出産後どれだけ経過していてもご参加いただけますよ。

『立甲』ってなに? 四足動物の骨格から見る効率的な腕の使い方

 カテゴリー:<スポーツ>

カラダ Design Lab.では、上肢・体幹機能を高めるために、『立甲』を指導することがよくあります。「立甲」とはどのような状態をいうのか?その「立甲」がなぜ身体機能を高めうるのか?四つ足動物から二足歩行へと進化した背景から簡単に考察してみましょう。

幼児の運動発達に重要な靴選び

産まれながらにして関節が緩く、「たっち」し出した頃から踵の骨が内側に倒れ、土踏まずがつぶれるような足の形状。その結果…膝は反張膝(膝が逆「く」の字に曲がる状態)に、腰は反り腰に…。この状態から靴を変えることでどのような変化が見られたのかをお伝えします。

反り腰の原因は「胸椎の硬さ」にあり!?

2019年1月23日 カテゴリー:A-yoga,猫背を治す!,<姿勢>

姿勢を良くしようとして、腰を反りすぎてしまっている女性…たくさんいますよね。よく見ると、肩甲骨辺りの胸椎は丸まっていて猫背になっていませんか?胸椎の可動性が乏しくなると、その分腰で代償してしまう方がとっても多く、その多くは腰痛につながっていくのです。では、胸椎の反りを引き出すためのポイントはどこにあるのでしょうか?

片脚立ちから歩き始めの一歩へ:脳卒中片麻痺のリハビリ

2019年1月19日 カテゴリー:脳卒中片麻痺

脳卒中片麻痺に限らず、片脚立ちが上手くとれるかどうかは非常に重要な要素。歩く、階段を昇る、走るなどの物理的な手段を介さずにヒトが移動する動きはすべて片脚立ちの連続だから。今回は脳卒中片麻痺でも歩行可能なレベルの方に対して、「次の動作に繋がる片脚立ち」を獲得するために必要な考え方をご紹介します。

ヨガで骨盤の動きを感じよう!

2019年1月10日 カテゴリー:A-yoga

骨盤の動きを作ってからアーサナをとることで各段に動きが良くなるだけでなく、腰や膝への負担を減らして身体を守ることも出来るようになります。

新年は、野球「盗塁の動き出し」からスタート!

2019年1月4日 カテゴリー:野球,<お知らせ>

今年はカラダ Design Lab.が生まれ変わる。そんな一年の始まりは野球「盗塁の動き出し」からスタート。盗塁に限らず、さまざまなスポーツで重要となる『動き出しの速さ』。その速さを獲得するために必要な要素をトレーニングを通して獲得していきました。

ゴルフスイングの質を高めるエクササイズ:初級編

2018年12月22日 カテゴリー:ゴルフ,トレーニング動画

以前に投稿した【超基礎編】から発展し、それらの動きの連動性を高めるためのエクササイズ【初級編】です。超基礎編で作り上げた「脇」、「みぞおち」、「股関節」の動きを全体で連動させていく方法をご紹介していきます!