.

カラダニイイブログ

大津市在住:運動により両膝関節と股関節の痛みが改善! カラダの使い方が分かり、トレーニングの大切さを知る。

元々運動習慣がなく、部活動を初めてから両膝関節と右股関節の痛みが出現し、お悩みだった女の子です。




13才 女性 N.Y 大津市

本日はどのようなお悩みでお越しになられましたか?
:ひざの痛み、こかんせつの痛み

本日の施術・エクササイズでどのように変わりましたか?
:ひざが内側に入らなくなった。足のかかとの体重のかけ方。

本日の変化を踏まえて、今後どうなっていきたいですか?
:使っていない筋肉が使えるようになりたい。

同じような症状でお悩みの方へメッセージをおねがいします。
:トレーニング?って大事ですよね〜。
膝と股関節の痛みでお悩みの方の声
(クリックすると拡大します)




バレーボールを始めたところだったのですが、元々運動習慣がない分、身体がうまく使えておらずつま先が外を向き膝が内を向く典型的なknee in-toe outを呈していました。

足底(足の裏)では小趾側への荷重がかなり強く、直立姿勢で骨盤過前傾、構えの姿勢で骨盤過後傾を呈し、このままの状態で積極的に筋トレなどを行うと身体を壊すのも無理はないと感じるような状況でした。

当日は仰向けに寝た状態で筋収縮を促通し、座位姿勢、立位姿勢、起立動作における身体の意識と使い方をお伝えし、その日の内に静止姿勢も身体の動きも改善させることができました。

早い時期にお越しいただけたので、問題が重症化することなく身体への良い変化も起こしやすかったのかと思います。身体の使い方を意識的に変えていくことの必要性とその方法を理解していただけたので、日常生活におけるあらゆる動作がトレーニングになること、普段からカラダに対する意識を変えていくことの大切さをお伝えしました。

初めの内にしっかりと土台となるカラダを作っておくことが必要です。身体の土台が崩れている状態でどれだけ筋トレをやってもなかなか効果は出にくく、逆に身体を壊す原因となってしまいかねないので注意してください。

これからカラダ使いをより良く変えていくことで、エースを目指せるようサポートしていきます。
一緒に頑張っていきましょう!

滋賀県大津市石山のリハビリ整体院
カラダ Design Lab.
カラダデザインラボ