甲出し に必要なものとは?【新体操】

2020年1月6日 カテゴリー:新体操・体操・バレエ・フィギュアスケート 記事執筆者:堤 和也




【甲出し】

新体操、バレエなどで足を美しく動かすために求められる足の甲を出すような動き。

・足首(足関節)
・足部(ショパール関節、リスフラン関節等)
・足指(趾節関節)

これら関節そのものの可動域と
この関節の動きに関わる筋の伸張性と同時に、
その可動域をフルに使いこなすための筋力が必要です。


甲がうまく引き出せない原因が様々であるように、
甲を出すためのコツも様々。


1つの方法ばかりに固執しすぎずに、原因をしっかりと見極め、柔軟に対応していきましょう。

ーーーー

今回は足の甲側にある組織(筋、腱、骨、腱鞘、関節包、靭帯、結合組織、皮下組織、皮膚など)を丁寧にリリースしながら伸張性を高めることによって、今まで以上の可動域を引き出せました♪


カラダと姿勢・動きのトータルケアスタジオ
カラダ Design Lab.
カラダデザインラボ
堤 和也

@滋賀県大津市瀬田駅前


新店舗住所:滋賀県大津市大萱1丁目9−8 S' space 5階