50代 女性:股関節周りの硬さと痛み、腰の張りがずいぶん取れました! 

2015年8月22日 カテゴリー:痛み,<お客様からの声>,<姿勢>

10年来、動作時の股関節の違和感や痛み、硬さにお悩みだった方です。



Y.Y様 53歳 女性

本日はどのようなお悩みでお越しになられましたか?
:股関節まわりの硬さと痛み

本日の施術・エクササイズでどのように変わりましたか?
:こわばりがずいぶんととれたようで気持ちいいです。

本日の変化を踏まえて、今後どうなっていきたいですか?
:自分でメンテナンスできるようになって、動きやすい体を維持したい。

股関節周りの硬さと痛み、腰の張りでお悩みの方の声
(クリックすると拡大します)



施術でほぐれた筋肉を維持するためにはセルフエクササイズが非常に重要です。
そのことをしっかりと認識していただけて嬉しかったです。
セルフエクササイズとこれから取り組むべき様々なエクササイズを通して、より良いカラダを作り上げ、その良い状態を維持できるように一緒に頑張っていきましょう!



症状を抱えてからの期間が長ければ長いほど、その根本的な改善に向けたアプローチにはどうしても期間がかかってしまいやすくなります。

カラダ Design Lab.での取り組みの流れとしては、
①まずより良い姿勢やカラダを使い方を獲得するために必要なカラダの柔軟性を獲得します。

②柔軟性が獲得できれば、その状態を維持するためのセルフエクササイズの方法をお伝えします。

③柔軟性を維持すると同時に、カラダの使い方を変えていくのに必要なエクササイズを実施し、より良いカラダの感覚を身につけていただきます。

④痛みを生じさせないために必要なカラダの使い方や姿勢、動作方法などをお伝えします。

カラダの硬さを抱えておられる方は、まず上記のようにより良いカラダを身につけていくための土台となるカラダ作りから始めていきます。その状態を維持できて初めて次のエクササイズへと進んでいきますが、開始当初は元に戻りやすく再度同じ施術に時間を取られてしまうため状態に応じて週1~2回程度のお越しをお勧めしております。改善されたカラダの状態が維持されて始めて次のステップへと進むことができます。

長期間に及ぶ慢性的な痛みでお悩みの方は、その間のカラダの使い方などに問題を認めることが多くあります。そしてそれらは自分一人ではなかなか意識して改善させることが難しいことが多いのです。

慢性的な痛みでお悩みの方は、まずはカラダそのものにどのような問題点を抱えているのかどのようなカラダの使い方に問題があるのかを見極め、知ることが重要です。
今までとは違うカラダを手に入れ、痛みの少ない生活をお望みの方は是非カラダ Design Lab.へご相談ください。
きっと解決への糸口が見つかるはずです。
そして、ご自身で自分のカラダをメンテナンスできる状態を目指しましょう!

滋賀県大津市石山のリハビリ整体院
カラダ Design Lab.
カラダデザインラボ