カラダと動きづくり教室 〜姿勢編 第2回〜

座位姿勢を整えることを中心とした前回の内容を復習しながら、今回は立位姿勢を整えるための考え方をお伝えし、そのためのエクササイズを実施。座位姿勢も立位姿勢も必要なのは『軸』。その軸を形成するために押さえるべきポイントがあるのです。そのヒントは…

カラダと動きづくり教室 ~姿勢編~

良い姿勢ってどうやってとるの?~親子で一緒に学んでみよう~ 今回の目標は、①良い姿勢のコツを子ども自身が運動を通して身に付ける②親自身も良い姿勢を取れるようになる③姿勢の取り方を適切にお子様に伝えられるようになる の3点。1時間という短い時間でしたが、子ども達が楽しんでくれていたのが何よりうれしかったです♪

幼児の運動発達に重要な靴選び

2019年2月1日 カテゴリー:<姿勢>,<子どもの発育>

産まれながらにして関節が緩く、「たっち」し出した頃から踵の骨が内側に倒れ、土踏まずがつぶれるような足の形状。その結果…膝は反張膝(膝が逆「く」の字に曲がる状態)に、腰は反り腰に…。この状態から靴を変えることでどのような変化が見られたのかをお伝えします。