【Dig(ディッグ)】母趾球、股関節、上半身までの動きの連動性を高めるトレーニング

【Dig】 Dig(ディッグ)と名付けた、 母趾球、股関節を中心に上半身までの動きの連動性を高めるためのトレーニング。 母趾球で地面に穴を掘る(dig)ように動きます。 外反母趾 や、 O脚 、 変形性膝関節症 など、 歩き方の崩れを修正するのにも効果的なだけでなく、 新体操などでターンの際に、 母趾球にうまく体重が載せられていない、 前足部(つま先)

【見よ!これが95歳のスクワットだ!】

「コーチ!ちょっと見て!私こんなことができるようになったの!」 「昨日テレビでみんながお相撲さん座りがいいって言ってたから、 私もできるかなと思ってやってみたらできたの!」 「今までこんなこと一度もできなかったけども、何も持たずに5回も続けてできたのよ!」 先日そんな番組が放送されていたのですね。 もともと両

「私は筋肉をつけるよりも、動けるようになりたいの。」 @石山平和堂

本日は、石山平和堂にてカラダ Design Walkingの日。 ご参加くださっている方のお休みの都合が重なり、今日はマンツーマンでの開催でした。 そのマンツーマンでのお相手は、90代のものすごくエネルギッシュな女性(Nさん)。 いつも「若い方からエネルギーをもらってるの」とおっしゃるのですが、 逆にみんなにおすそ分けされているくらいに、Nさん自身がエネルギーに満ち溢れてい

膝の痛みはグルコサミンで治るの? 効果あるの?

2016年11月1日 カテゴリー:変形性膝関節症

膝の痛みでお越しになられる方などによく質問を受ける内容です。 「グルコサミンで膝の痛みって治るんですか?」 答えは… 基本的に効果は望めません…。 今回はその理由をお伝えしていきます。 Wikipediaを見てみましょう。 グルコサミン 単一成分、またはコンドロイチン(コンドロイチン硫酸)との混合物として、栄養補

10年ぶりにもう一度正座がしたい!

現在まで10年間正座をしたことがなかった方が、
 「もう一度正座が出来るようになりたい」
 と希望をお持ちになりカラダ Design Lab.にお通いいただいています。(不定期ではあります) 

10年ほど前に膝関節炎を発症したことをきっかけに、その時に医師から「もう正座はしなくてもいいのではないか」、「無理して正座をしないほうが良い」と言われ、それ以降正座をとらないようにされていたそう

8.なぜ膝は痛くなるのか?ー変形性膝関節症の話ー  @大津市大石

2015年12月2日 カテゴリー:変形性膝関節症,痛み,講座

先月の講座では、
 『なぜ膝は痛くなるのか?ー変形性膝関節症の話ー』 
というタイトルでまずは変形性膝関節症を中心とした、膝での症状発生に至るメカニズムや、変形性膝関節症を予防するために何を考え、何に取り組んでいかなくてはならないのかをお伝えしました。 そして、適切な立位姿勢・立ち上がり動作がどのようなものであるのかを知り、身体の状態を改善させるためのエクササイズを実施しました。