他人と自分を比較しないために。昨日と今日に違いがあればいい。

2016年12月11日 カテゴリー:<お知らせ>

【人と自分を比較しない】 


人と自分を比較しなくてもいい。


あの人はこんなこともできる。
(なのに、私はできない。)

あの人はこんなことも知っている。
(なのに、私は知らない。)

あの人はこんなものも持っている。
(なのに、私は持っていない。)


あの人は…
(なのに、私は…)



どれだけ他人と自分を比較したって無意味。


だってあなたは決してその人にはなれないのだから。
決してその人には追いつけないのだから。


育った環境も違えば、考え方も違う。
好きも嫌いも、得意も苦手も。
何もかもが違う。


憧れを持ったとしても、
そこに自分にないものを見つけたとしても、
うらやむ必要はない。


その人は「自分にないもの」に気づかせてくれただけ。



全てを真似して、手に入れようとする必要はない。

自分にとって必要なもの、欲しいものを手に入れるためにただ動けばいい。

欲しい部分だけ盗み、取り入れればいい。



それにその人にないものを、
自分は持っている。



他人と比較した自分ではなく、
昨日までの自分と比較した今日の自分。


そこに一つでも違いがあれば、
それは成長であって、
新しい自分がすでにそこにはいる。



今が「自分史」上最高であればいい。




もっと自然体で、人生を楽しもう。 


滋賀県大津市石山のリハビリ整体院
カラダ Design Lab.
カラダデザインラボ
堤 和也