カラダ-Design-Lab.の「安心」と「安全」へのこだわり【滋賀県大津市の安心・安全な整体施術】



身体への理解が乏しい場合、それぞれの人の身体状況に合わせた施術対応が出来ません。


あなたは身体に対して深く理解しているセラピストとそうでないセラピストとどちらの施術を受けてみたいですか?

身体についての解剖学的な知識や医学的な知識のないセラピストがマニュアル通りの施術を行なったとして、もしそのマニュアルがあなたの身体にあっていない場合、余計に痛みが強まってしまったりしてしまいそうな気がしませんか?

マニュアル化がダメというわけではもちろんありませんが、
改善が見られたとしても一時的なものでとどまってしまい、そこから先へ進めないかもしれません。


日本全国に整体院や接骨院・整骨院、カイロプラクティックなど様々な治療院がある中で、その実情は施術されている個人の技術や知識というものはピンキリです。

どの治療院も同じ印象があるかもしれませんが、セラピストの知識と技術、経験が異なることで得られるものももちろん異なってきます。


カラダ Design Lab.の他にはない大きな特徴としては、
「動きそのものまで変えていくことができる」というところです。




「人の身体は全員違う」ということ


私自身は総合病院での7年間の勤務を通して、リスクの高い患者様に対して「今何をすべき」で「今何をしてはいけないのか」を常に念頭に置いた上で、常に最大限の効果を上げられるよう意識しながらリハビリテーションに取り組んで参りました。

人の身体というものは千差万別です。
あらゆる方々に同じような施術をするのでは効果があったり、なかったり…と安定しません。



カラダ Design Lab.ではクライアントの方々の身体の状態を詳細にチェックした上で、それぞれの身体に合わせて知識や理論、技術を様々に組み合わせながら施術や運動方法の指導をさせていただきます。

「たまたまその方法が身体に合ったから良くなった」
「自分の身体に合う、合わない」

これらで結果が決まってしまうようなものは提供いたしません。
なぜ痛みが出現しているのか、それに対する様々なアプローチがなぜ効果があるのかを論理的にしっかりとご説明いたします。

この部分を抜きにして「安心」「安全」は成り立ちません。





治療家に必要な「知っている」ということ。
「状況に応じて適切に対応できる」ということ。




治療家にとって際限なく知識や技術を求め、より早期に、最大限の効果が得られるものを提供できる姿勢こそが重要であると私達は考えています。

私たちは大学で4年間に及ぶ学業と病院での実習により「医療」と「リハビリテーション」について深く学んだ上に
7年間に及ぶ総合病院での実務経験に基づき、
解剖学、生理学、運動学、基礎医学、基礎科学などその他多くの分野について十分に理解した上で、真に効果があると考えられる施術や運動指導をクライアントの方の身体の状態に応じて変えながら提供させていただいております。


そのため、予期せぬ痛みなどが出現した場合にも、その原因を究明し、適切に対処していくことが可能です。


「知っている」ことと「知らない」ことでできることに差が出てくるのはもちろんですが、
得た知識をつなぎ合わせ理論化・体系化できることで、その差はさらに大きくなります。


ただ単に知った知識や技術だけでアプローチは行いません。

局所だけではなく全体をも捉え、様々な症状や悩み、姿勢、歩行、動作などの関連性を見出し、
それらを変えていくために必要なアプローチを個々の方に合わせて実施していきます。



アプローチの幅をより広く、より深くしていくため、
そして安全性を高めていくためにも、
私たちは日々の研鑽を怠りません。