フィギュアスケートに必要な「体幹」とは?①:体幹の強さを定義する

指導者に「体幹がない」、「体幹が弱い」と指摘された場合、体幹を強くするためのトレーニング、俗に言う「体幹トレーニング」に取り組もうと考えがちですが、この体幹トレーニングというもの皆さんはどのように捉えますか?今回はフュギュアスケートでの動きをベースに「体幹」について考えを深めていきたいと思います。

脳卒中片麻痺:17ヶ月間のリハビリでさらに手が動くようになった!

2018年2月4日 カテゴリー:脳卒中片麻痺

1年ほど前にも介入から5ヶ月に渡る取り組みでの変化をご紹介しましたが、さらに1年に渡る取り組みによって、リハビリがほとんど必要ない状態、卒業できるような状態まで上肢の運動機能が改善しました。今回は、この17ヶ月間に渡る取り組みによる手の動きの変化をお伝えします。

前後開脚位の柔軟性を高めるエクササイズ①

カラダ Design Lab.に新体操・バレエなどでお越しくださっている方にお伝えしているエクササイズです。直接お伝えしたことのある方は復習用に。初めてご覧になられる方は、是非一度トライしてみてくださいね。

自分を見つめる健康ウォーキング<初級編>[参加者アンケート結果]

2018年2月1日 カテゴリー:カラダ Design Walking,<お客様からの声>

スカイプラザ浜大津さんで開催させていただいておりました、「自分を見つめる健康ウォーキング<初級編>」(カラダ Design Walking)が無事終了となりました!ご参加くださった皆様ありがとうございました。最終回にみなさんにアンケートにご協力頂きましたので、 その一部をご紹介したいと思います。

足裏の魚の目・たこの痛みは、姿勢と歩き方で解決しなければならない!

2018年1月24日 カテゴリー:魚の目、たこ、巻き爪,<姿勢>

足裏にある『魚の目』、『たこ』の痛みにお悩みだった方が、姿勢と歩き方を適切な状態に変えるためのアプローチによって、「痛くて履けなかった靴がはけるように」なりました。姿勢や動きを見た目の問題以上に、身体そのものにも大きな影響を与えることを理解した上で、身体が変わっていくのを目の当たりにできるのは非常に嬉しいです♪

足関節脱臼骨折(三果骨折)の術後後遺症:今までで一番軽く歩ける! 

2018年1月20日 カテゴリー:手術,足関節脱臼骨折

足関節脱臼骨折(三果骨折)術後の後遺症にお悩みの方に対して、歩き方を変えて痛みを改善させた取り組みをご紹介します。

ママのためのメンテナンス講座【産後クラス】開催! @山田産婦人科

今回は、育児の悩みなんかもお話ししながら、じっくりと。首こりや手の痛みなど様々な不調をお持ちでしたので、運動だけでなく、簡単に施術も行い、最初には挙がりにくかった腕が、終了時には楽に挙がるようになりましたよ!

「生体機能制御機構学に基づく理学療法研究会」に講師として参加!

2018年1月10日 カテゴリー:<お知らせ>,<レッスン>

「理学療法士が起業してみて、今障害予防についてどのように考えるのか?」というテーマで私自身の考えを紹介した上で、実際に症状だけでなく動きを変化・改善させるためにどのような視点で運動を実施するのか?そのポイントをお伝えしました。ただ知識を学ぶのではなく、カラダを動かしながら、良い姿勢・動作の感覚を捉えていただきましたよ。