【Dig(ディッグ)】母趾球、股関節、上半身までの動きの連動性を高めるトレーニング

【Dig】 Dig(ディッグ)と名付けた、 母趾球、股関節を中心に上半身までの動きの連動性を高めるためのトレーニング。 母趾球で地面に穴を掘る(dig)ように動きます。 外反母趾 や、 O脚 、 変形性膝関節症 など、 歩き方の崩れを修正するのにも効果的なだけでなく、 新体操などでターンの際に、 母趾球にうまく体重が載せられていない、 前足部(つま先)

身長180cm未満でも【ダンクシュート】できるようになりたいあなたへ。

2018年3月20日 カテゴリー:バスケットボール,<スポーツ>

つい先日、身長180cm未満(176cm)の選手が、 「レイアップシュートでリングの少し上まで届くので、ダンクシュートができるようにジャンプ力をあげたい!」 というニーズに対する、トレーニングの方法について考えさせていただく機会があったので、せっかくなのでこのブログでも私なりの考えをご紹介していきたいと思います。 少し前に、縄跳びのジャンプについてもまとめ