「姿勢の改善」で、脊柱管狭窄症による症状が軽くなる!

2017年5月20日 カテゴリー:脊柱管狭窄症,腰痛

脊柱管狭窄症の症状により、 毎日夕方になると30分程度横になって休まないと痛くてそれ以降動けない… というような生活を続けられていた方が、 カラダ Design Lab.にお通いくださる中で徐々に、 30分休んでいたのが、 10分に減り… 休む機会そのものが減り… いつの間にか今まで休んでいたことすら忘れてしまっている! (休まなくても毎日動き続けられる!) 今回は